topimage

インスタグラムはじめました - 2018.04.05 Thu

春休みも始まって新しい年度となり、動き出しています。


4月よりうたまくらピアノ工房のインスタグラムをはじめましたので、お知らせいたします。
今まで世界中のピアノをご紹介してきました。
いろんな修理作業も行なってきました。
これらの写真や、作業動画などをアップしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

うたまくらピアノ工房 Instagram




アンコールセミナーです。 - 2018.03.10 Sat

STEINWAYが新たに入って来ました。
オーバーホール完成時にセミナーを行います。



3/25(日)14:00~15:30 ¥2,160
「STEINWAYとBECHSTEIN」

会場:うたまくらピアノ工房 吹田市日の出町9-21-105

料金:¥2,160(税込)

講師:荒木欣一

使用楽器:
STEINWAY & SONS NY-M 1974年製
C.BECHSTEIN M 1926年製






ppが弾けない! - 2018.02.04 Sun

今お預かりしている修理は、
湿気で動きの悪くなったグランドピアノのアクションの動きを良くする作業です。

お預かりしたアクションの状態は動画のとおりです。




普段弾いている中音域は割と動きますが両端に行くほどハンマーは揺れません。
それどころか、低音などは止まっています。これでは細かなタッチでの表現は無理です。動かすためにある程度の力を加えないと動きません。つまりppでは音が出ないと言うことです。







Selected SAUTER 特選ザウターピアノ  - 2018.01.11 Thu

2018年も明けてうたまくらピアノ工房も動き出しました。
昨年末からお預かりしていたグランド張弦修理ピアノ。
無事納品も終わりました。

そして、JR吹田駅前の事務所レッスン室には昨年から揃えたSAUTERピアノがあります。
来年で創業200年を迎え、同族で経営を行っているメーカーです。
南ドイツの素晴らしい音色と響きとデザインは時代を生き続けます。


アップライトピアノ

ザウター SAUTER 120 プレミーレ

1998年製 ウォールナット艶消し 再塗装済み


ザウター SAUTER 112 Carus

新品 ウォールナット艶消し チッペンデール


グランドピアノ

ザウター SAUTER 158

1974年製 ウォールナット艶消し チッペンデール OH済み


詳細
http://www.utamakura.co.jp/piano/tenji.html


お問い合わせ
utasha@utamakura.co.jp



スタインウェイ納品 - 2017.12.27 Wed

スタインウェイ納品が無事に終わりました。


日本に入ってきてからオーバーホールを行い、弦、ハンマー、アクションパーツ、塗装を全て新しくして安定させてからの納品となりました。

お部屋に収まったところを見ると、隣のグランドピアノの色合いと絶妙なバランスになりました。




セミナー 終わりました - 2017.11.29 Wed

うたまくらピアノ工房

セミナーSteinway とBechstein が盛況の中、終わりました。



どちらかのメーカーに偏った形ではなく、それぞれの良さと特徴をお話しさせて頂きました。
創業年が同じ、ドイツ人という共通点があるというのは面白いですが、歴史をたどったらそれぞれの背景が見えてきます。

そして、ボディーの作り方、アクションの違い、音の作り方、倍音を見る、2台が横並びになっているからこそ見える面白い内容でした。




セミナー「STEINWAYとBECHSTEIN」 - 2017.11.01 Wed

お待たせいたしました、一年半ぶりにセミナーを再開いたします。

11/26(日)14:00~15:30 ¥2,160
「STEINWAYとBECHSTEIN」



日時:11月26日(日)14:00~15:30

会場:うたまくらピアノ工房 吹田市日の出町9-21-105

料金:¥2,160(税込)

講師:荒木欣一

使用楽器:
STEINWAY & SONS NY-M 1973年製
C.BECHSTEIN M 1926年製


黄金時代と言われる1900年初頭のドイツ・ベルリンのベヒシュタインと戦後のアメリカ・ニューヨークのスタインウェイがうたまくらピアノ工房にあり、この2台を使ってのセミナーを行います。

1853年にドイツとアメリカで同時に創業した世界三大メーカーと言われるベヒシュタインとスタインウェイ。
個性的な設計と構造の両者は、最終的に求める音の考え方が相反するものです。そしてスタインウェイは現代のピアノのスタンダードになりました。
同じドイツから始まった両者の過去と現在をお話し、同じ大きさの2台を使ってピアノの響きや音色を体感して頂きます。

この時期にしかできないセミナーです。
是非お越しください。

お申込み
http://www.utamakura.co.jp/piano/ceminaermousikomi.html

お問い合わせ




utasha@utamakura.co.jp

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

  • 最新記事
2018年04月05日 (木)
インスタグラムはじめました
2018年03月10日 (土)
アンコールセミナーです。
2018年02月04日 (日)
ppが弾けない!
2018年01月11日 (木)
Selected SAUTER 特選ザウターピアノ
2017年12月27日 (水)
スタインウェイ納品
2017年11月29日 (水)
セミナー 終わりました
2017年11月01日 (水)
セミナー「STEINWAYとBECHSTEIN」
次 >>
by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク