FC2ブログ
topimage

うたまくらピアノ工房塾 張弦 - 2019.03.20 Wed

今日は工房を終日解放して、張弦の研修を行いました。
お客様が「至急弦が切れたのでお願いします!」と言われ張りに行く場面があると思います。慣れていないと早く綺麗に張れません。
工具も少なく、短時間で綺麗に無駄なくチューニングピンを傷めない方法を行いました。

うたまくらピアノ工房week! - 2019.03.13 Wed

今月下旬から始まるうたまくらピアノ工房week!
3/24~4/7 4/27~5/6

まず、オーバーホールするグランドピアノが入ってくるため、そのピアノの解体を行います。


・「春休み企画 ピアノ解体ショー!」
日時: 3月24日(日)10:00~12:00 定員25名
料金:大人(中学生以上)¥2,160 子供¥1,620

いつも弾いている状態から屋根が無くなって、鍵盤が無くなって、弦が取られ、鉄骨まで外されてしまい響板だけの状態になる工程を見て、体感して木の楽器ということを知って頂く内容です。是非親子で、教室の皆さんで、ピアノ弾き仲間達お誘いの上お越しください。
最後にピアノの部品をお土産にお持ち帰り頂きます。

詳細




・ピアノってどんな楽器!?(グループ単位受付)

日時:3/24~4/7までの期間中、ご希望の日時(先着順)で教室またはグループ単位で受け付け致します。90分。定員25名。
料金:90分¥25,000
アップライト、グランド両方の秘密やピアノが何でどうやってできているのかを見て頂きます。
終わりにハンマーのお土産をお持ち帰って頂きます。



・ピアノってどんな楽器!?(個人受付)
日時:5/3(金・祝)15:00~16:30
料金:大人(中学生以上)¥2,160 子供¥1,620

・セミナー「倍音の秘密」
日時:5/4(土・祝)15:00~16:30
料金:大人(中学生以上)¥2,160 子供¥1,620
人気のセミナーです。音の構成、倍音を知って目で見てみよう!音で体感しよう!メーカーや大きさ、年代でも全く違う倍音がわかります。

・セミナー「スタインウェイの基礎知識」
日時:5/6(月・祝)15:00~16:30
料金:大人(中学生以上)¥2,160 子供¥1,620
技術者向けに行ったものですが、一般の方々にも好評だったので、よりわかりやすくスタインウェイを知って頂く内容で行います。

今年の春休み、ゴールデンウィークの予定は是非うたまくらピアノ工房へ!

広島製ワーグナー修理 - 2019.03.06 Wed

名古屋からやってきた修理ピアノ、ワーグナー。
昭和30年代に広島で作られたもので、しっかりしたボディーに西ドイツ製レンナーアクションが入っています。
この時代にレンナーアクションを採用していたというのは大変珍しいです。
相当高価なピアノだったのではないかと思われます。

コンサートホール作業 - 2019.02.27 Wed

今月はホール作業が多く、レコーディング、ピアニストのツアーなど朝から夜遅くまで外の天気がわからないまま過ぎていく毎日でした。
こだわりの部分をどう表現するのか、それにピアノがどう関わるのかをアーティストごとに見させて頂きました。


夜学技術研修「スタインウェイの基礎知識」 - 2019.02.19 Tue

昨年11月より始まった夜学はもう3カ月が経ちました。先日は「スタインウェイの基礎知識」をお伝えしました。
基礎を知って国産との違いや似ている部分などを見ていただきました。
今回は技術者のみならず一般の方からも要望があったので、技術者用語が飛び交う中でも一緒に受けていただきました。



今工房にはスタインウェイやメーソン&ハムリンのアメリカのピアノがあり、100年前のベーゼンドルファーのアクション、現在のヤマハのアクションがあるので、国の違いや、歴史の違い、材質の違いなども触って比べることができます。

春休み企画「グランドピアノ解体ショー!」 - 2019.02.13 Wed

Piano Dissolution Show!
春休み企画「グランドピアノ解体ショー!」



大人気のこの企画がやってきます。
外装を外すだけではありません。
弦を切って、鉄骨まで外し、響板が丸見えになるまでバラバラになります。

ピアノって何でできているのかな?
どういう風にできているのかな?
弦を切るの?
みんなでバラバラにしてみよう!


当たり前のことを丁寧に - 2019.02.06 Wed

先日調律に伺ったお客様から嬉しい感想をいただきました。

荒木さんにお世話になれて本当に良かったです!
先生、ありがとうございました!
と、生徒さんに紹介してくださった先生から、報告を受けたとメールをいただきました。



一年半前に譲り受けたピアノ。
当時の状態はかなりひどかったそうで、新たに搬入する前に地元の楽器店で一通りのクリーニング作業と修理をされたそうです。

しかし、気になるところが。
低音弦に何か液体がかかって、そこが腐食してジンジンジャーンと変な音になっています。
小学一年生の娘さんが気になってしょうがない、と何度も楽器店に直して欲しいとお願いしたそうです。
でも返ってきた言葉が、





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
35年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

  • 最新記事
2019年03月20日 (水)
うたまくらピアノ工房塾 張弦
2019年03月13日 (水)
うたまくらピアノ工房week!
2019年03月06日 (水)
広島製ワーグナー修理
2019年02月27日 (水)
コンサートホール作業
2019年02月19日 (火)
夜学技術研修「スタインウェイの基礎知識」
2019年02月13日 (水)
春休み企画「グランドピアノ解体ショー!」
2019年02月06日 (水)
当たり前のことを丁寧に
次 >>
by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク