fc2ブログ
topimage

ジョン・ブロードウッドの修理中 - 2014.02.28 Fri

来月の「時代を語るピアノの響き」のコンサートに間に合うように急ピッチでジョン・ブロードウッドの修理を行なっています。
PC080016.jpg

1773年創業というヨーロッパの中でかなり古い歴史を持ち、ベートーヴェンの時代からあるメーカーとして知られていますが、その1956年製アップライトピアノを修理しています。
修理前の状態は腱板が上がらなかったり、板が割れていたりして、大変な状態でした。
大きな木工修理はいつもの磐田市のシュベスターピアノを製造しているエスピー楽器さんにお願いして、中身の修理を現在行なっています。

この土曜日に本体が完成して届き、合体させて最終調整を経て、コンサートになっていきます。



時代を語るピアノの響き 2014.3.16のご案内 - 2014.02.21 Fri

「時代を語るピアノの響きコンサート」 の ご案内

日 時:2014年3月16日(日)10:30~12:30

内 容:新しいうたまくらピアノ工房でのコンサートです。個性豊かなピアノに合わせて歌枕直美が選曲し演奏します。後半は茶論でお茶を召し上がり、歴史的鍵盤楽器を使った演奏や120年前の新生されたベヒシュタインを使っての演奏を聴いていただき鍵盤の歴史をたどってのコンサートです。

会 場:新うたまくらピアノ工房 うたまくら茶論

演 奏:歌枕直美

楽器案内人:荒木欣一

会 費(税込):
コンサート:大人¥3000 学生¥2000 小人(小1未満)¥900
ランチ:大人¥1500 学生¥1200 小人(小1未満)¥900

お申込:Tel.06-6317-3873/Fax.06-6317-3874
オンライン申込み



そして工房セミナーは

「雑味」が無い - 2014.02.20 Thu

先日、新しいCDの録音を行なっていることを書かせていただきましたが、完成前のところで聴かせていただきました。
伴奏の楽器の上に歌が乗っています。

まず、聴いてびっくりしたことが。
楽器の良い部分のみが録られている感じがしました。

普通の録音は鍵盤楽器の場合、弦や響板が振動して、その空気の振動を捉えて記録するのですが、今回の録音では響板の振動をそのまま拾うので、楽器からマイクまでの空気の層がありません。
音源として聴いた時にはスピーカーがそのまま楽器の代わりになるという形です。



時代を語るピアノの響き 2014.3.16 - 2014.02.13 Thu

約一ヶ月後の3月16日に今年はじめての「時代を語るピアノの響きコンサート」がピアノ工房で行われます。
今回はいろんなアップライトが並びます。

国もドイツ、イギリス、チェコ、アメリカ、日本。
年代も1920年代から1970年、現代までバリエーションがあります。

今それに向けて修理中のピアノがシードマイヤー。
ドイツのピアノで、現在も工場がありますが、今はピアノではなくチェレスタを生産しています。
このメーカーがピアノを製造していた時代のピアノです。


ダンパーワイヤーが無く木でできています。
こういうピアノははじめてです。




ベヒシュタイン K 入荷しました - 2014.02.06 Thu

ベヒシュタイン グランドピアノ K型が入荷しました。

bechsteink03.jpg


1935年製のベヒシュタインK型。
ドイツでオーバーホールしたものですが、響板、駒関係、外装、鉄骨の仕上げは完璧です。
そして小型のグランドなのにかなりの音量と豊かな音色にびっくりしました。
シュワンダーアクションからレンナーアクションに変わっていった時代でハンマーもオリジナルの状態なので当時の貴重な音色が楽しめます。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
38年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

2014年02月28日 (金)
ジョン・ブロードウッドの修理中
2014年02月21日 (金)
時代を語るピアノの響き 2014.3.16のご案内
2014年02月20日 (木)
「雑味」が無い
2014年02月13日 (木)
時代を語るピアノの響き 2014.3.16
2014年02月06日 (木)
ベヒシュタイン K 入荷しました
by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク