topimage

ワンコイン・コンサート - 2007.09.26 Wed

兵庫県立芸術文化センター ここでは毎月一回の割合でワンコイン・コンサート ¥500 が開かれています。



このホールができて約2年、この企画も定着して固定客がしっかりいらっしゃいます。
2000人のキャパで1日2回公演が毎回満席です。

イメージ 1





まず目的は:
クラッシック音楽の地元への定着
若手演奏者(35歳まで)への環境提供
ホールに極力足を運んでいただく

この3つをメインにして毎回いろんな催しを企画されています。

そして特徴としては
この¥500という値段でも決して手を抜かないということです。
つまり、コンサート前後の誘導案内などすべてのサービスが通常のコンサートと同じ条件でされているとのこと。
もちろん全席指定。

¥500で通常のコンサートの雰囲気まで味わえる、そしてゆくゆくは他のコンサートにも足を運んでいただく、という流れです。

なかなか採算を考えると難しいと思いますが、県立というところでできるのでしょうか。
このホールは全国で一番稼働率が高いということで昨年表彰されたそうです。
実は今週7日の内5日調律が入っています。

皆さんのお近くのホールでの状況はどんな感じでしょうか?

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/105-c0a07898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンコールの意味 «  | BLOG TOP |  » うたまくら京都宇治教室

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク