topimage

ただ今新生中.1 オーガスト・フェルスター  - 2008.05.09 Fri

大事に使われて来たピアノをある方が手放されました。
かなりの高齢の方で本当にいろんな思いが詰められたピアノだと思います。
施設には置いておけないということで、お引き取りさせていただくことになりました。

このピアノも年齢80歳。
次の出会いのお手伝いのためにしっかりと新生させていただきます。

イメージ 1

ピアノを横に倒し、分解にかかります。


イメージ 2

外装、鍵盤、足、ペダル、、、響板の修理のためはずせるものは全てはずします。


イメージ 3

あまり見ることの無い光景です。
あまり見たくない光景でもあります。


イメージ 4

弦を全て取り払うと響板に描かれている当時の絵がはっきり見えます。
工場のマークです。


これから次は鉄骨をはずし、響板の修理にかかっていきますが、ピアノにそっぽを向かれないようきちんと作業をしなければ応えてくれないような気がしています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/11-5581a939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ただ今新生中.2オーガスト・フェルスター  «  | BLOG TOP |  » ペトロフがやってきた!Vol.4

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク