topimage

企画レポート 時代を語るピアノの響き - 2008.04.16 Wed

先月行われたコンサート「時代を語るピアノの響き」のレポートが完成しアップしましたので是非ご覧ください。

いろんなきっかけでお越しいただいていますが、最近の傾向は、自分で買ったピアノは本当に良いものなのだろうか?と疑問を持って来られ、ここうたなくらピアノ工房で確認されるという方が増えています。
何とも複雑な気持ちですが、なにはともあれ基準というものを確かめにきていただけるというのは光栄なことです。

また、技術者、ピアニスト、趣味の方、全くジャンルの違う方などいろんな方面から歴史を語っている、時代を語っている楽器というより文化を見に聴きにきていただいているのだと思います。

このコンサートは年3回行っていきます。
また次回をお楽しみに!


時代を語るピアノの響き
http://www.utamakura.co.jp/piano/jidai/jidai2.html

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/17-34177414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワーグナーの整音 «  | BLOG TOP |  » ツィンマーマン 夢はファミリーコンサート

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク