topimage

お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.1 - 2008.08.13 Wed





お疲れさまでした!と本当に声をかけたくなるM様のピアノ
ヤマハのグランドピアノですが、ハンマーが消耗して、鍵盤のガタつきも多くなり、このお盆休みのレッスンが無い時期にでの修理となりました。

アクションを引き取る際、S様はこのハンマーを見て「お疲れさまでした、ありがとうね!」とアクションに向かって話しておられるのが印象的でした。
DSCN5064.jpg
本当にこのピアノとの思い出が蘇ってこられたのだと思います。

これ以上は整形してもフェルトの肉厚が無いため、削ったとしても薄い音になるでしょう。
また、弾力も少ないため断線の原因にもなります。




私の師匠の言葉
修理は新品よりもきれいに。」
そんなことができるのかと聞きますと、「新品でも人間の目の届かない部分は多くあり、以前機械作業のところをひとつひとつ丁寧に作業することにより、新品よりもきれいに、確実に仕上げられる。」とのお言葉。

う~む、深い!
次の命を吹き込んでまた、お疲れさま!と言われるようにしっかりと修理させていただきます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/197-89df9804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.2 «  | BLOG TOP |  » ツィンマーマンと水槽

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク