topimage

お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.2 - 2008.08.14 Thu





基準以外のハンマーを取り除き、新しいハンマー付け。
DSCN5068.jpg
DSCN5078.jpg

の特性はここをご覧下さい。

DSCN5080.jpg

取り付け終わったら、ハンマーのテール加工になります。
微妙なカーブと、摩擦を考えた表面の仕上げ。
そしてフェルトも硬くて、弾力のありそうな感じで、きっと良い音が鳴ると思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/198-829589c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.3 «  | BLOG TOP |  » お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.1

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク