topimage

お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.3 - 2008.08.17 Sun





ハンマー取り付け。
DSCN5083.jpg
元々のハンマーテールの形です。
四角い形のを下の写真のように削って加工します。

DSCN5081.jpg
このテール加工が各メーカー特長があります。


そして今回の修理のもう一つのこだわりとして、
弦が徐々に広がっている角度にハンマーの穴開け角度を合わせているのが普通ですが(特に中音)、ヤマハは量産しているため徐々に角度を変えていなくある個所がガクッと変わっています。
そこを弦の角度に合わせハンマーも徐々に変わるように穴をあけ取り付けました。

これこそ新品より修理できれいに仕上げることができるところです。

DSCN5067.jpg
真ん中が極端に角度が変わっているところ。

DSCN5084.jpg
徐々に角度をずらしています。

そして取付けたハンマーの微調整はアルコールランプの魔法の火!
DSCN5090.jpg

続きは次回。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/199-f9b0637f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.4 «  | BLOG TOP |  » お盆の仕事はヤマハのアクション修理Vol.2

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク