topimage

世界遺産でベヒシュタインが響く - 2008.04.05 Sat

来週の12(土)再来週の19(土)と奈良の世界遺産元興寺でうたまくらのコンサートが開かれます。
毎年恒例となっていますが、今回は初めて生のピアノを持って行きます。


世界遺産で120年前のベヒシュタインのアップライトが歌の伴奏として弾かれるのですが、3年前に100年以上経ってはじめての修理をして、よみがえったピアノです。
当日も調律をしますが、そこは万葉時代1300年前の瓦がそのまま使われているという元興寺(がんごうじ)の極楽坊本堂です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E8%88%88%E5%AF%BA

この創立者のカール・ベヒシュタインが生きていた時代のピアノが、うたまくらから飛び出して弾かれるのは私は初めて聴くことになりますが、大変楽しみにしています。
どんな響きになるのか、お客様の反応は?

歌とピアノとパーカッションで語られる「空海」是非ご興味のある方はいらしてください。





和歌劇「空海」
http://www.utamakura.co.jp/artist/wakageki/eizowakageki/kukai/kukaitop.html

~音楽と映像で綴る日本の物語~

日 時 2008年4月12日(土)・19日(土) 開演18:00
会 場 元興寺 極楽坊本堂 (奈良市中院町11)
料 金
   一般 ¥4,500(前売り¥4,000)
   応援する会会員 \3,000
   学生 \2,500(前売り¥1,800)

交 通 ・JR奈良駅より徒歩20分・近鉄奈良駅より徒歩10分

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/21-3739a99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベヒシュタインGPの整音 «  | BLOG TOP |  » 今日のピッチは444hz

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク