topimage

オーガスト・フェルスター ただいま新生中Vol.ついに完成! - 2008.10.30 Thu





ようやく、長い時間がかかったピアノの新生が終わりました。
オーガスト・フェルスター。

DSCN5283.jpg


持ち主のいない施設に置かれ何年か経ってしまったピアノがようやく、2回目の産声を上げました。

アクションの修理と、響板の修理が一番時間がかかりました。
アクションは以前の調律師が湿気で動かなくなっている、部品に何やら薬品を塗って滑りを良くしようとしたらしく、結果はそれが原因で逆の全く固くて動かない状態になってしまいました。
この薬品の除去と、細かい部品の動きのチェックです。

完成の写真です。
DSCN5280.jpg


最後の作業は、鉄骨に塗られている文字のはげている部分の塗装でした。

DSCN5279.jpg

完成後、一人でピアノをポロンポロンと弾き、80年以上経っているピアノからまた音が聞けるという、幸せな時間です。

このお披露目のコンサートでもある、煌めきピアノコンサートにも是非お越し下さい。

次の持ち主が現れるまで、じっくりと育てていきます。

DSCN5291.jpg




過去の修理状況です。

● COMMENT ●

お見事!

いつもながら、お見事です。さすがですね。
なかなか、細かい作業まで、どのような事をされているのかわかりにくいのです。しかし、企画やブログを通して、なるほど、見えない所まで神経を使って妥協をしないから、それが、音に反映するのだと思います。
それを、どこまで理解出来るかではなく、音で感じたいと思います。
お疲れ様!!!です。

Re: オーガスト・フェルスター ただいま新生中Vol.ついに完成!

是非ピアノを弾いてみて感想を聞かせてください!
是からは弾き手が育てて行く番だと思います。そういう風にピアノが言っています!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/219-081d1b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子どもの反応は最高! «  | BLOG TOP |  » うたまくらピアノ工房連続企画 倍音の秘密

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク