topimage

生まれ変わりますヤマハC7 Vol.6 ダンパー付け - 2009.05.02 Sat





P5010001.jpg
張弦が終わりいよいよアクション、ダンパー関係になって行きます。
ダンパーはなにが難しいかと言いますと、ペダルを踏んだ時60数個バラバラなダンパーが黒い板一枚に見え、上下に動くようにセッティングしなければいけないことと、何よりしっかりと音が止まらなければいけないことです。

フェルトの形も音域で違うため、止まり具合、動き具合も違うのです。
弦の上に乗った状態で時間が経つと重みでフェルトが圧縮されて行きます。
そうするとまた、変化して調整がバラバラに、、、、

とことんつきあって行かなければいけない調整の一つでもあります。

こうして写真であらためてみると、ピアノってそれぞれの部品がきれいな形ですね。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/266-ad32782e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鍵盤鉛調整 重くて弾けない!Vol.2 «  | BLOG TOP |  » 鍵盤鉛調整 重くて弾けない!

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク