topimage

ヤマハ C3 オーバーホール Vol.3 - 2009.08.12 Wed

さあ、いよいよ張弦です。
延々10時間ほどの立ち仕事です。
足も腕もパンパンです。
P8070005.jpg

しかも真夏の張弦はこたえます。
汗が弦にかからないように、タオルを巻いて!






この真弦だけでも太さが、11種類の物があり、低音になるにつれてだんだん太くなっています。
レスローの弦と、今回はビーネのチューニングピンです。

P8070001.jpg
P8070002.jpg

これらの弦はまだテンションをかけてないので、ダランとしていますが、これから先、

チューニングピンに巻かれている巻口をそろえる
コイルを密着させる
ピッチを上げる

などの形だけ張った後の作業は目白押しです。

そして、何度も何度も音が下がるたびにピッチ上げを行います。

次はアクションに移りますが、この夏他の作業も目白押しなので、このピアノは弦を張った段階で、落ち着かせるため寝かせます。

8月後半に再会です。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/298-05288a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出張オーバーホール ヤマハG3 «  | BLOG TOP |  » ヤマハ C3 オーバーホール Vol.2

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク