topimage

ベヒシュタインの音源 - 2009.09.18 Fri

120年経っているベヒシュタインの音源で、奈良県大神神社にて奉納演奏が行われます。bech18892_convert_20090918013148.gif
このピアノは5年前にオーバーホールをして、うたまくら茶論でコンサート、録音などに使われ、120年経った今でも素晴らしい音色を奏でてくれています。

このピアノの音を響板から直接録音して、音源として使っています。
ベヒシュタインのピュアな響板からの音色です。

このピアノの音色で歌枕が歌い、奉納させていただくことになりました。





その音源としての録音を本日行いました。
調律が必要となってきますので、録音前に気合いを入れて調律をしました。
この音が本殿に響き渡り、神様も聴いてくださっていると思うと、気が引き締まります。
神々が納得してくれる音だと思います。

もしご興味があれば是非お越し下さい。

《ご奉納演奏》
●2009年9月20日(日)11:00~ ご奉納
 三輪明神 大神神社 拝殿
 (ご奉納式に参加希望の方は、うたまくらまでお申し込み下さい。06-6317-3873)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/316-9f8c5d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鍵盤の重さ ヤマハS6とC3 «  | BLOG TOP |  » ヤマハ C3 オーバーホール Vol.9 整音

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク