topimage

ただいま修理中 グロトリアンーシュタインヴェッヒ - 2008.02.23 Sat

グロトリアン120、1974年製、今度のフェアに間に合うように修理中です。
何を修理しているかと言いますと、

外装の色あせ、焼け(全塗装)
アクションの湿気による動きの悪いところのチェック(全部分解お掃除)
鍵盤の消耗部分(フェルト類)の交換
金属部分の磨き(ペダルなどピッカピカに)

どんどんきれいになっていくのがうれしくてたまりません。

そして、整調に調律、整音です。

修理をしながら思うことは、今度はどんな音色のピアノになるのだろう?
しっかりとグロトリアン通りのタッチになってくれるのかな?
いろいろとありますが、今は完全にバラバラの状態なので想像ついていませんが、ハンマーを触る限り、なんかいい感じ!

完成までもう少し!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/35-e87b8515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラモー ラテン系 でも ずっしり系 «  | BLOG TOP |  » フッペル アットホームコンサート

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク