topimage

40歳のヤマハG3 1 - 2010.08.11 Wed

この夏の修理のピアノは思いの一杯詰まったピアノです。
持ち主のK様、もう買い替えなくてはいけないかも、限界かもと思われていたそうで、いえいえ、この時代のピアノはまだまだ行けます。
しかも、綺麗に使われていらっしゃるので、修理をしてまだまだ現役で頑張ってもらいましょう。

96歳のお母様もご健在で、大変思い出のあるピアノとのことで、買った当時のことを伺いました。P80700100.jpg
今は中身をお預かりしていますので、空っぽの状態です。





K様のご要望も含めた新しい部品です。

P80900077.jpg
アクリルの白鍵(ドイツ製)
黒檀(ドイツ製)

P80900088.jpg
ダンパーフェルト。
オリジナルはふやけてプクっと膨らんでしまっています。

P80900100.jpg
ハンマーと、バックチェック、交換用部品です。
新しいと新鮮で気持ち良いですね。
これらをよそ見せず、しっかりと取り付けていきたいと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/381-cf0ea2c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

40歳のヤマハG3 2 «  | BLOG TOP |  » ペトロフ プレップアップ2仕上げ

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク