topimage

レクチャー グランドアクションモデルを使っての ピアノの構造 - 2010.09.30 Thu

グランドアクションモデルを使ってのピアノの構造レクチャー

鍵盤の先はどのように動いているの?
なぜ、ダンパーは途中までしかないの?
ペダルを踏むとどこがどう動くの?
鍵盤が重いって?
などの疑問を思ったことがありませんか?
または子供さんに聞かれて困ったことはありませんか?

自分のため、生徒さんのため、子供さんのために役立つ内容をわかりやすくお話します。

日 時 2010年10月22日(金)10:00~11:30 時間変更になりました。
講 師   荒木欣一
料 金 ¥1,500
場 所 うたまくらピアノ工房
定 員 10名程度


お申込み、お問い合わせは
utasha@utamakura.co.jp
06-6317-3873





● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/399-5099f3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セミナー ペダルのお話し «  | BLOG TOP |  » 鍵盤重いねー。

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク