topimage

セミナー ペダルのお話し - 2010.09.30 Thu

ペダルのお話し

ペダルはどういう状態が正常なの?
ペダルの状態は遊びはどれくらい?
自分で調整できる?
ペダルの機能は?
知らなかったこんな奏法があるなんて!

鍵盤と同じくらい大活躍のペダルのお話です。

日 時 2010年10月31日(日)14:00~15:30
お 話 荒木欣一
料 金 ¥1,500
場 所 うたまくらピアノ工房
定 員 10名程度


お問い合わせ、お申込み
utasha@utamakura.co.jp
06-6317-3873




● COMMENT ●

残念です・・

荒木さんのセミナー、とても興味があります!
でも日程や時間が合いません。。
これからもこういうセミナーを開催して頂ける
予定はおありでしょうか?

がーん!

その日はPTAのお仕事があります~(><)
ペダルのセミナーは人数集めればうちでも出来ます?
それとも・・・工房で無いとダメですか?!

Re: 残念です・・

みかんぴあのさん
もちろん定期的に行なっています。
また、希望があれば新たに日時を設定して行ないますので、そういう声が上がれば行わせていただきます。
以前行ったものでも、よければご依頼ください!

Re: がーん!

Sewingmamaさん
残念ながら、アップライトとグランドがあって初めて意味があるセミナーなので、工房でやったほうがより分かると思います。
また、ご希望があれば設定しますので、その時に是非起こし下さい!

ペダルの事、先生によって沢山使うように勧められるかた、ペダルに頼らないようにご指導される方と極端で、ん、、、?!と悩んでいるところに、こちらの記事!!ですが、日程が合わず(T_T)です。涼しくなりましたので、調律もお願いしたいのですが、今、体調崩していますので、元気になったら、連絡しますm(_ _)m

Re: タイトルなし

あひるさま
体調大丈夫でしょうか。
ペダルの使い方は、ピアノで違うかもしれませんが、環境でも違うので、いろんな要因があると思います。
最終は個人の判断となるのでしょうが、その判断の手助けになればという内容のセミナーです。
お声があればまた行ないますので、その時は是非!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/400-6e6a391f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歌枕直美の煌めきピアノコンサート «  | BLOG TOP |  » レクチャー グランドアクションモデルを使っての ピアノの構造

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク