topimage

ヤマハG7 50年もの2 - 2011.05.03 Tue

P5020009.jpg

きれいなきれいな木目が出てきました。
黒だったピアノの塗装を剥がして、木目にします。
ヤマハは時代で、このようなきれいな木目が出てきます。
しかし、最近のものは、こういう大きな平面部分は樹脂のシートで覆ってしまい、経年変化を防いでいます。
音の響きがどう影響しているかは、わかりませんが、、、。

木に呼吸させてあげたい、という感じです。




P5020014.jpg
平面が広いので、大変です。
これらは専門の方々に任せます。

ビフォー・アフターのビフォーです。
P4210006.jpg

アフター(といっても剥がしたばかりで、途中です)
P5020010.jpg

きれいな響板です。
これらの塗装が出来上がったら、張弦に入ります。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/454-1ff81325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うたまくらホームページのリニューアル «  | BLOG TOP |  » 大修理 スクエアーピアノ7

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク