topimage

セミナー 倍音を見よう - 2011.05.24 Tue

本日、うたまくらで人気のあるセミナー「倍音を見よう」を行いました。
定期的に何回か行っているセミナーなので、内容は割愛いたしますが、参加していただける方々で、雰囲気も違ってきますので、どんな感じだったかだけでも、お伝え出来ればと思います。

倍音を見る

音は普通は見えませんが、今の時代、技術の発達により、目で見ることができるソフトがあり、それを使っていろんな実験、観察を行いました。

その前に周波数とは?
その波形がこれです。
440hz.jpg






実は録音するソフトというのがいっぱい出回っているので、波形を見るということは大変身近になっています。
しかし、これをアナログで見ていただこうと細工したものが上の写真です。

ガラス板に煤をつけます。
その上を、音叉に針をつけて振動させた音叉を滑らせると、きれいな山谷の波形が出来上がります。
この写真を撮っていただいたY様が送ってくださいました。

そして、ピアノの音に戻り、一音一音叩いて、倍音を見てみます。
パソコンにマイクをつないで、音を拾って、専用のソフトで見てみます。

P5230016.jpg
一音一音ノ工夫が、
1.ゴムでできたハンマー(硬いハンマー)
2.ボコボコのハンマー(柔らかいハンマー)

これらを故意的に作って見ていただきました。

皆さんの反応は、話では聞いていたけれど、実際に目でどのようになっているかがわかり、楽しかったとのこと。
思い通りの反応があり、大変嬉しかったです。

3.2倍音、3倍音を消した音色とは?
4.調律で倍音が違うのか、変えれるのか。
5.ソフトペダルを踏んで、左の弦を開放したときの倍音の動きも見物でした。


P5230017.jpg

漠然としていたものが、はっきりと捉えることができました、など感想をいただき、嬉しい限りです。
次回の力になります。

このセミナーはまた行いたいと思いますので、また目新しい何かを見つけてやっていきます。
是非、お越しいただけなかった方、次回をお楽しみに。

● COMMENT ●

楽しみました♪

大学の講義の時、数字の羅列をみて「げげげっ!」と
それだけで拒絶反応でした。
うたまくらでの荒木さんの講座は「知る楽しさ」と「発見」があり、
毎回楽しんでおります。
ベヒとスクエアのあの明確な違い、なにから生まれるんだろう?!

講座の中で「どんな時にソフトペダルをつかうか?」という問いには、
びくっ!としました。えっと私おもに「書いてあるから」踏んでました~!
おまけに、いま練習中の曲は「先生の指示で」ソフトペダルを踏んでいるのですが(^^;)
じっくりと「踏む」「踏まない」で音色の変化だけじゃなく、
ハーモニーも含めてどうかわって、いるのかをしっかり聞こうと思います。

二大難題

「絶対音感」と「倍音」はわかったような、わからないような、あるような、ないような、そういう存在でしたが、倍音…ありましたね!!そういえば、ピアノの中身も一緒ですね…知ってるような、知らないような。そういう曖昧だった知識が、講座を受講するたびに、ハッキリします。すっごく賢くなってく(ような気がする!)
実は、毎回荒木さんの「ちょっとイイ一言」が心に残っていたりして、それもお楽しみだったりします。今回もありました。何よりも荒木さんご自身のお姿に、学ぶところが多いなあといつも思います。

またお願いしますね~師匠!!

Re: 楽しみました♪

sewingmamaさま
楽しんでいただけたら一番です。
いっぱい話しましたが、何か一つでも、これは!と思うものを持って帰っていただけたら嬉しいです。
さて、次回は何をしようか?

Re: 二大難題

Nさま
賢くなっていくという実感は楽しいですね。
この年から賢くなるなんてなかなか無いですので、私も皆さんから刺激をもらい賢くなっていきたいです。
絶対音感、これも面白そうですね。
でも私には無いので、このセミナーはできませんね。
次回は取っておきのものをご用意しましょう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/457-e69f990e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤマハG7 50年もの4 «  | BLOG TOP |  » ヤマハG7 50年もの3

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク