topimage

YAMAHA G2の2本ペダルを3本ペダルに.2 - 2012.06.16 Sat

なかなか3本ペダルの修理まで行き着かないのですが、途中経過です。
P6040021.jpg
鍵盤の張替えも行うため、鍵盤を剥がします。
木口が変色し変形し、汚くなっていました。
黒鍵は黒檀に、白鍵はアイボリー色のアクリルに。
アイロンでよーく熱して、ペロリンと剥がします。





P6040013.jpg
P6040014.jpg
ソステヌートの部品が付いているダンパーブロックに交換します。

P6040016.jpg
低音ダンパーの雑音防止のために貼ってある、ビニールが邪魔です。
これを剥がして、交換します。
剥がれかかっていたり、このビニールが原因で動きが悪かったりしている部分があり、本来無いものなので、剥がします。

P6040019.jpg
新しい部品と今までの部品の連結の摩擦の具合を調整しながら、ダンパーブロック交換完了。

さて、本体の張弦は
P6050031.jpg
鉄骨の処理もしっかりとした後、弦を張っていきます。

P6050032.jpg

P6080035.jpg
響かなくて良い部分には止音フェルトを編み込みます。


完成です。
P6080040.jpg
P6080038.jpg
美しい形です。

どんな音色になるか楽しみです。

● COMMENT ●

作業時間は?

「さて、本体の張弦は」から「完成です。」になるまで、相当な時間が掛かっていますよね。写真を見ている分には一瞬そうですが…。

Re: 作業時間は?

うさま
結構時間がかかるのは下手な証拠で、短時間でシャーとやってしまいます。
全部を張り終えるまでに8〜9時間でしょうか。足が棒のようになります。

そうです・・・

時間がかかるのは下手な証拠です。僕も、ヒッチピンのかけ忘れがなければ、もう少し早く済んだのですけれども・・・。こういう大きな修理も正確に早くできるようになりたいですが、なかなか修理できる機会が少ないですよね。僕もお客さんにアピールして、どんどん修理の仕事をとって、腕をあげていきたいものです。

Re: そうです・・・

べっちべっちさん
どんどん腕を磨いていって下さい。修理で次の仕事が見えてきますから。
ところで、あのピアノは終わったんですか?最近見ませんけど?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/523-710ae02d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時代を語るピアノの響き ピアノの紹介 «  | BLOG TOP |  » ベヒシュタインの嫁ぎ先

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク