topimage

入荷予定ピアノ グロトリアンースタインヴェッヒGP - 2013.02.14 Thu

今、ドイツの倉庫を出ようとしているピアノ、グロトリアンースタインヴェッヒのグランドピアノ。
この春うたまくらにやって来る予定です。
今回もドイツにいる師匠にピアノ探しをお願いしました。

グロトリアンースタインヴェッヒを製造している街ブラウンシュヴァイクにいらっしゃるので、このピアノの良き時代の良い物を見つけてくださいます。

今回のピアノは1961年製、ウォールナットつや消し、160cmというサイズで、小柄です。
しかし、このピアノの小柄は侮ってはいけません。どれだけ鳴るか!
「かなりいいのが見つかったから!」と興奮したメールが届いたのが1月、そしてうたまくらに来ることが決まりました。

今までうたまくらでは、グロトリアンーシュタインベッヒと言えばアップライトがほとんどでしたが、小型にも定評のあるグランドなので、前回の140cm以来のグランドピアノです。
戦後のもので、50年という年数が経っていますが、全てオリジナル部品で状態が良いとのことなので、楽しみにしています。

画像が無いので、入手出来ればアップしたいと思います。

どうぞもうしばらくお待ちくださいませ!



● COMMENT ●

興味あります! どんなコかな?

この春っていつ?

前に工房にあった、グロトリアンのアップライトも音がとても好みでした。
この春といっても、来月はまだ無理ですよね…。

たのしみにしてます!

Re: タイトルなし

中島様 私も楽しみです。どんなピアノか想像しています。多分4月です。

Re: この春っていつ?

うさま 3月の時代を語るには間に合いません。多分。ぜひ次回をお楽しみに。

Re: タイトルなし

みさま 届いて弾けるようになりましたらまたお知らせいたします。お待ちくださいませ。

私も楽しみです。少しだけ相談しながら音を作りましょうか?

Re: タイトルなし

KATAYAMAさま
おもしろそうですね。また入った時にはお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/568-9c4b7869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

足踏みオルガン修理 «  | BLOG TOP |  » オーガストフェルスターのお嫁入り

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク