topimage

いよいよ新うたまくらピアノ工房 - 2013.05.30 Thu

うたまくらピアノ工房が新しくなって、いよいよお披露目となる日が近づいて来ました。
外も中も白を基調としてプラス木の雰囲気もあり、おしゃれな工房になりました。
kobo2.jpg

この工房にピアノが7台。
先日まで修理をしていたベヒシュタイン8も並びます。
なんと並んだすぐにベヒシュタイン8の行き先がきまりました。

この新しい工房から行く最初のピアノとなりました。

最終仕上げのことはまた別の機会に書かせて頂きますが、半年以上前からブログを見てくださったり、状況を聞いてくださったりと、楽しみにしてくださっていたU様の所に決まりました。
ずっと時間をかけて直してきた想いが、通じた方の手に渡るということは嬉しい限りです。




今、コンサートのためにすべてのピアノの調律調整に入っています。
ピアノにとっては全く新しい空間となるため、どのような変化が起きるか未知数です。
その中で全くの新しくやってきたピアノが3台。

グロトリアンーシュタインヴェッヒ 160 グランド
イバッハ アップライト
ベヒシュタイン8


そして、この他新うたまくらピアノ工房に入ってきたすべてのピアノを愛情かけて育てて行きたいと思います。


ところで、新しいピアノ工房には防音室ができました。
ここでレッスンができるようになりました。

レッスンの空間と、ピアノ展示の空間、そして工房としての作業場としての空間。
これらの形で動いていきますので、是非またお越しください。

オープニング・コンサート
時代を語るピアノの響き

● COMMENT ●

すばらしい!

幸先良いですね! 順風満帆、最高の船出ですね。

幸せなピアノ達

同じピアノでも、お部屋が変わると、きっと音色も違って聞こえることでしょう。この新しいピアノ工房にて、音色を奏でるピアノ達も幸せ?ではないでしょうか。
工房も楽しみですが、そこで奏でるピアノの音色に、興味心身です。きっと、うたまくらにいい風が吹くのではないでしょうか。では、6/2工房にて!

ベヒシュタイン8

え、もう嫁ぎ先がお決まりですか!おめでとうございます。
ベヒシュタイン8を、ちら見できただけでも幸運でした。

Re: すばらしい!

中島様
新しくなったからということではなく今までを見ていただいたからだと思います。嬉しい限りです。
らしさ、をこれからも出し続けていきますので、また来て下さい!

Re: 幸せなピアノ達

妹尾様 ありがとうございます。そうなんです、音響というかピアノと部屋のマッチングというか、すごく綺麗な響きなんです。
当日を是非お楽しみに!

Re: ベヒシュタイン8

うさま ベヒシュタイン8はあと1週間ほどありますので、コンサートに来ていただいた方にも見ていただけます。
新工房の第一号はやはりベヒシュタインでした。よかった。

いよいよですね

オープニングまであと数時間。伺えないのが残念ですが、盛会でありますよう、心から甥の氏利しております。
近々必ず伺います!

Re: いよいよですね

中島様
その数時間から何日か経ちましたが、怒涛のような時間でした。これからもゆっくりと工房で過ごすということは無いのかもしれません。笑
お待ちしています!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/584-ca1a5238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新うたまくらピアノ工房 です! «  | BLOG TOP |  » ベヒシュタイン8 1908年製 オーバーホール.4

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク