topimage

時代を語るピアノの響き ピアノの紹介ブリュートナー - 2013.09.06 Fri

だんだん涼しくなって過ごしやすくなってきました。
ピアノにとっても良い季節です。

さて、10日後に行われるコンサート「時代を語るピアノの響き」に使われるピアノを少しご紹介いたします。

ブリュートナー (Blüthner)
1853年にドイツのライプツィヒで創業されました。
この年に創業したメーカーで有名なのはスタインウェイ、ベヒシュタインなどがあります。
ライプツィヒという街は歴史的に音楽の街としても有名で、バッハがオルガニストとして教会で演奏していたことは有名です。

今回展示しているブリュートナーは約80年は経っていて、オーバーホールを施したものです。
現在はまだ手入れをしている最中で、特に整音の仕上げを行なっています。



深い色合いのウォールナットでできていて荘厳な響きで品格が醸しだされています。


どうぞ、当日のコンサートでこのピアノをご覧いただければと思います。

● COMMENT ●

行きたいな~

行きたいですよ行きたいですよぉ~…
まったく行けない日程で残念です(/_;)しくしく。
ブログの更新、楽しみにしております。盛会でありますように♪

Re: 行きたいな~

中島様 発表会と重なっているんでしたっけ。残念です。
是非次回お越しください。次回は例のグランドピアノが入ってくる予定です!

れ、れいの…

次回(^ー^)
いつなんでしょう…はい、必ず伺います。必ず。

Re: れ、れいの…

中島様
次回は12月の中旬頃です。詳細はまたお知らせしますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/599-e1c4165b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「時代を語るピアノの響き ピアノの紹介タローネ」 «  | BLOG TOP |  » 時代を語るピアノの響き と セミナー 9/16・17のご案内

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク