topimage

普通じゃないこと - 2014.11.12 Wed

新しい工房になって1年半、来て頂いている方とのいろんな御縁ができています。
その中で感じることは、みなさん普通じゃないということです。
どういうことが普通ではないかというと、ピアノ探しにこだわりがある、もしくは平均的でない個性ある自分に合うものを探しているということです。
ということは自覚なくても好みがはっきりあるということかもしれません。

一般的には発表会で弾く、コンクールで弾くホールに設置してあるピアノは〇〇(ブランド名)だから同じものを買ったほうが良い、もしくは同じ系統のもので練習したほうが良い、という方が多いです。
間違いではないのでしょうが、ピアノという楽器がほんの数種類しかないようになっています。




人間の声のようにピアノもピアノの数だけ音色があります。
その中から自分の好みにあったものを探すというのは至難の業かもしれません。
でも、どれも同じ感じだから同じメーカーならどれでも良い、ということはよくある話です。

うたまくらピアノ工房にあるピアノは年代、製造国、大きさ、色、感触どれも違います。
どういうもの(音色、タッチ)が合うのかを選ぶ楽みがあるところです。
今日も新しく来てくださった方の感想は、見たことも聴いたこともないピアノがいっぱいあって、どれも違っていて普通じゃなくて楽しい、自分に合ったピアノが探せる、とのことでした。

ピアノって大きさではない、時代ではない、国ではない、中身が響きあう完成度との相性だと思います。
普通じゃない個性ある中から探す、それはご縁のタイミングです。

● COMMENT ●

ピアノ、人との出会い

新しい工房になって1年半、もうそんなになりますか。いろんなピアノとの出会い、人もピアノも個性ある者、物が集まってくるようですね。いろいろな催しを通じて、普通ではお話する事はないであろう方々とお目に掛かり、ピアノに触れれるって幸せだと思います。あとは、自分の感性を磨くだけ???

まだ1年半なんだ!? と思ってしまいました。すっかり馴染んでしまったような。
これからも新しいピアノとの出会いを楽しみにしております!

Re: ピアノ、人との出会い

妹尾様 そうなんです。あっという間の時間でした。これからも深く追求して素晴らしい人との出会いの場を作っていきます。応援の程よろしくお願い致します。

Re: タイトルなし

中島様 ありがとうございます。そうですね、 まだ1年半なんですね。濃い時間だったので、もっと昔からあったかのような。そして、中島さんのような濃い方が来てくださるから時間を忘れますね。またお待ちしています。

普通じゃないこと

11月24日には、またまたお邪魔しますが…これも十分普通じゃないような…。

Re: 普通じゃないこと

うさま 十分普通ではありません。笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/669-f1ff8629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さよならの仕方 «  | BLOG TOP |  » メーソン&ハムリン 搬入

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク