topimage

時代を語るピアノの響き 2015.3.29~30のご案内 - 2015.03.26 Thu

いよいよ今度の日曜日と月曜日に時代を語るピアノの響きコンサートが行われます。
今回は1935年製のBECHSTEIN(ベヒシュタイン)のグランドが演奏されます。
戦前のものとは思えない表現の豊かさと甘い音色に、ピアノという楽器の奥深さを感じます。

またこの日だけ日本に数台しかないタローネ(TALLONE)、お茶を飲みながらうたまくらの象徴の125年前のベヒシュタインを聴いていただけます。
是非お待ちしています。

他に
グランドピアノ
STEINWAY & SONS(スタインウェイ S型)
MASON & HAMLIN(メーソン&ハムリン A型)

アップライトピアノ
SAUTER(ザウター108)
SEILER(ザイラー)
SCHIEDMAYER(シードマイヤー)
PETROF(ペトロフ118)
BALDWIN(ボールドウィン・スピネット)
YAMAHA(ヤマハ1924年製)


「時代を語るピアノの響きコンサート」

日 時
2015年3月29日(日) 10:30~12:30
2015年3月30日(月) 10:30~12:30

会 場:うたまくらピアノ工房・うたまくら茶論

演 奏:歌枕直美

楽器案内人:荒木欣一

料 金(税込):コンサート:大人¥3240 学生¥2160 小人(小1未満)¥972

ランチ:大人¥1620 学生¥1296 小人(小1未満)¥972

お申込:Tel.06-6317-3873/Fax.06-6317-3874 もしくはこちら




● COMMENT ●

演奏と、お話と…

毎回、びっくりの演奏と、面白い(失礼)お話で、あっという間に時間が過ぎていきます。今回は、どのピアノが何の曲を奏でるのでしょうか。宜しくお願い致します。

Re: 演奏と、お話と…

準備している私も当日までわかりません。いつも知っているピアノからどんな音楽が生まれるのか、私も楽しみにしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/686-cb3e9571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時代を語るピアノの響き セミナー終わりました2015.3.30 «  | BLOG TOP |  » 動画 メイソン&ハムリン

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク