topimage

スタインウェイが入荷しました。 - 2016.03.30 Wed

1992年製のニューヨーク・スタインウェイが入荷しました。
M型、170cmの黒つや消しヘアライン仕上げです。
アメリカから直接入れました。
ニューヨーク製といえば、スタインウェイのオリジナルであり、ドイツ・ハンブルグ製とは楽器としてのカラーが違います。



アメリカで取れた木材、アメリカ製の鉄、弦などヨーロッパのものとは質が違うため、響きが違います。
今まで同じクラスのニューヨークスタインウェイのオーバーホールもした事はありますが、大きさ以上の響き、音量でこんなに表現力の豊かなピアノは見たことがありません。

あの有名なピアニスト、ウラディミール・ホロヴィッツはロシアからアメリカに亡命し、演奏活動では自身所有のニューヨーク・スタインウェイをホールに運んで演奏をしていました。
彼にとっての絶対的なピアノでした。

1962年から82年まで樹脂部品を多用して、雑音の原因となった過去がありますが、今回のピアノはそれ以後のものです。


これから調整に入ります。出来上がり次第弾いていただけるよう、ご案内します。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/730-c7907645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こだわったもの «  | BLOG TOP |  » 時代を語るピアノの響きコンサート、セミナー演奏者とのQ&A 終わりました。

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク