topimage

全体張弦 YAMAHA G2 納品 - 2016.11.09 Wed

K様所有のYAMAHA G2の全弦交換の納品が終わりました。

お住まいの部屋のリフォームを兼ねてピアノも行なった形です。
長期間お預かりするとレッスンはできません。
リフォームの期間中お預かりしました。
新しい床の防音室にピアノは入りました。


まず大きくは、弦が新しくなったことで音が伸びやかになりました。
特に巻線は、オリジナルの弦はどんどん音が詰まったように伸びなくなっていきます。
これがズーンと伸びのある太い音になりました。
2型の大きさなのに、3型以上の音に聞こえたと喜んでくださいました。

また、フローリングの床に反射したり、壁に反射したり心地よい響きのピアノになりました。







工房での作業は、張弦が終わったらとにかく音程を安定させるために、何度も調律を行いました。

今は落ち着いたように感じるかもしれませんが、環境が変わって、弦がどんどん伸びていきます。

これから先一年はしっかりと変化する音程をサポートしていきます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/754-65fabeeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピアノの可能性 «  | BLOG TOP |  » 現地修理 高音部の全弦交換

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク