topimage

時代を語ったピアノたち - 2007.11.20 Tue

一昨日と今日と遠くは関東方面から、お近くの方まで足をお運びありがとうございました。
人前で話すということに慣れていないものでして、冗談が受けず、真剣に話していることが受けてしまうなど、色んな反応がありましたが、基本はそれぞれの時代のピアノ、お国が違うピアノのそのままの状態をお伝えできたと思います。

良いも悪いもそのままを出す。
完璧はありません。
その中で、それぞれの良いところをより引き出してやる。
結果、ピアノが語ってくれたと思います。

また詳しくはレポートを作りアップしますので、是非そちらもご覧下さい。
次回は来年3月18(火)20(木・祝)の予定です。

どんなピアノが待っているか今から楽しみです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/76-27677cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女性パワー «  | BLOG TOP |  » ベヒシュタイン K 今は無きモデル 1988年製

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
32年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク