FC2ブログ
topimage

武生国際音楽祭2018 今年で29年 - 2018.09.12 Wed

今年もこの時期になりました。
武生国際音楽祭2018

一般的なピアノ調律師としての域を飛び越えてピアノの管理はもちろん、舞台袖のあらゆる役目として控えています。
アーティストのみなさんの最終表現場所ステージのスタッフとして朝一番から準備しています。
演奏内容もピアノソロ、室内楽、現代音楽、世界初演作品、聲明、ラストは合唱付きオーケストラ。






打楽器奏者要望の道具作り、アクセサリーの修理、現代音楽で要求される小道具、ボランティアスタッフのかかとが舞台上でコツコツ鳴らないようにするための靴修理、本現代音楽の本番でビー玉を床に落として鳴らすそれを拾う役、そして初の譜めくりなど。






一日の終りは次の日のコンサートのためのピアノ調律。

まだ中日でどんどん盛り上げていくため、、最後の成功に向かって努めます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/803-4c4508dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スタインウェイ1897年製 «  | BLOG TOP |  » 新たな想い

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
35年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク