fc2ブログ
topimage

姉弟でお手伝い! - 2007.11.04 Sun

今日伺ったT様は、1年1回お会いできるのを楽しみにしている方の一人です。
というのも今年で小学5年のお姉ちゃんと1年の弟くんの、活き活きと元気な姿と愛嬌のあるやり取りが大好きです。
今月下旬に発表会があるということで、きれいな状態のピアノで練習したいと言われ伺いました。

ピアノはお母さんが子供の頃に使われていたヤマハです。
お母さんの思い出でもあるピアノ、しっかりと手入れをします。

相変わらず子供さんには手伝ってもらいます。
このお姉ちゃんと弟くんの働きが素晴らしい!
ケンカしながらきれいになっていきます。

鍵盤はずして、掃除機かけて、連係プレーでお手伝い。
この弟くんは恐竜博士で、いろんなことを教えてくれました。
ティラノサウルスの国別発見数、
恐竜博物館でのお話、
、、、
、、、
小学1年生で大人顔負けです。


弟くんの演奏中、お姉ちゃんはしっかりとヤマハのロゴを磨いてくれました。

お姉ちゃんは優しい音でピアノを最後に弾いてくれました。
頂いたサンドウィッチのラップで折り鶴を折ってくれました。

こういう子供さんを育てていらっしゃるお母さんに脱帽です。
また来年伺います!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/85-428bfc98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

企画レポート アップしました «  | BLOG TOP |  » ミッシャ・マイスキーの椅子

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
38年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク