FC2ブログ
topimage

アトラス修理納品 - 2020.11.22 Sun

鍵盤とアクションをお預かりして1ヵ月ようやく納品に伺いました。
昭和45年のアトラスピアノで鍵盤が動きにくい状態や音が鳴らないものがあったりして一度ピアノを見てほしいとご依頼がありました。

もう生産されていないピアノなので部品などもう手に入らないので、どこに頼んで良いかわからなかったとの事、ネットで見つけてくださいました。




象牙鍵盤と言うことで当時のYAMAHAやKAWAIではもう上位機種しか使われていなかったのに対しアトラスはアップライトにも採用していたと言うことがわかりました。

象牙の黄ばみが目立っていたので漂白も行いました。
冬の太陽と夏の太陽では漂白の時間が違います。角度とか温度とかで漂白の仕上がりを見ながらの作業です。



そしてピアノと同じ年数が経っている椅子も化粧板が剥がれたり接着剤部分が劣化して粉々に壊れたりしていたのでこれも修理しました。







調整している間、O様はピアノをずらした床とピアノの裏側を掃除してくださいました。



工房スタッフといっしょにこの全て木で作られているこれらの修理を行い、ピアノに納めると綺麗な音色が出てきました。



そして「今日がピアノの新しい誕生日」と言ってくださいました。これからも長く使ってください。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/916-2e3c4da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後の仕上げ «  | BLOG TOP |  » みんなで参加

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
37年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク