fc2ブログ
topimage

ベーゼンドルファー修理 - 2023.03.04 Sat

お預かりしている1922年製のベーゼンドルファー。
なるべくオリジナル部品を活かした修理をして欲しいとのことで部品の交換はなるべくせず極力抑えて、作れるものは作って直す方法で進めています。




昔のピアノの脚は捻じ込み式です。
そのネジ山が崩れているので、新しく作り直すと脚をまるまる作らなければいけないということで、ネジのピッチに合った治具から作ることになるのでかなり高価になってしまうため、木工職人のアドバイスもあってネジ山の再現を試みます。









ダンパーのある部品も木部の欠けや剥がれで同じような部品はもう作られていません。
なんとか直します。




真鍮も磨けばこれだけ綺麗に蘇ります。


アクション関係も折れたバネは今の規格とは合わないため自作です。スタッフと仕上げにかかります。


来週の納品まで総力戦です。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arakipiano.blog43.fc2.com/tb.php/991-e56546b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベーゼンドルファー無事納品 «  | BLOG TOP |  » 保守点検

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
38年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク