FC2ブログ
topimage

今年一年ありがとうございました! - 2019.12.25 Wed

今年はあと4日で終わりになります。
ありがたいことに大晦日まで作業を行いますが、今年の車の走行距離計を見ると、30000km。
初めて出会うピアノから、毎年いつも見ているピアノまで北は東北、南は九州と日本で世界のいろんなピアノを見せていただきました。

毎年の再会ピアノや、ちょっと間が空いてしまったピアノ、残念な状態になっているピアノなど様々ですが、その持ち主といろいろ話す内容が楽しくてたまりません。


東京の修理ピアノの下見 - 2019.12.19 Thu

関東に来ました。
修理依頼のピアノの下見に来ています。
きっかけは10年続けているこのブログです。
今まで携わってきた世界中のピアノをメーカー別にカテゴリー分けしています。
珍しいピアノを持っていてそれを修理もしくは作業した事がある人をネットで探していたとの事です。
そのメーカーがブログに載っているので見つけていただきました。
今回のご依頼のピアノは60年前の国産ピアノ、ベルトン。100年前のドイツ製ピアノ、フッペル。

大分県大分市の調律 - 2019.12.11 Wed

今週は大分県大分市に調律に来ています。
ピアニスト、講師、セミナーなどを全国を飛び回っておられるH様宅です。
またご自宅では奥様と二人で教室をされて3台のグランドピアノがフル稼働されています。



ご自宅は完全防音されており、建築賞も受けておられるお宅とのこと。
大きなピアノがきれいに収まっています。

YAMAHA納品 - 2019.12.04 Wed

先日無事にグランドピアノを納品してきました。
午前中に降っていた雨も止み、搬入時には晴れ間も見えたくらいでした。

防音室を用意してしっかりとピアノの受け入れ態勢が整っていました。

夜学 技術者のみの濃い「倍音の世界」 - 2019.11.28 Thu

本日は工房に熱い時間が流れました。
技術者のみの倍音研修でした。
技術者ならではの視点やお客様ピアニストとのやり取りの話も交えての2時間はあっという間に過ぎました。

ピッチの概念から周波数、倍音と習ったつもりの勉強したつもりの内容を改めて深掘りしました。

ピアノのお掃除 - 2019.11.21 Thu

先日からお預かりしている50年は経っているYAMAHAのアクションですが、長年のホコリでかなり汚れています。

これらの汚れも取りつつ動きも見つつ修理を進めていきます。
特に汚れ取りの難しい所として、柔らかいフェルトの部分、ダンパーフェルトです。
見栄えを良くするために新しい物に交換するという方法はありますが、費用も時間もかかります。下手をするとやらなくて良い修理として勧められる場合があります。

簡単に取り除く方法の動画を見てください。

サイレント装置取り外し - 2019.11.13 Wed

今の時代ピアノにサイレント装置は必需品の場合があります。
ピアノ弾く時間帯、ピアノを置く場所、住宅環境などでどうしても必要な場合があります。

電子の音だけれどタッチは生のピアノ、が売りのサイレント。
しかし、ピアノの中に写真のような数だけの金属部品が取り付けられています。
幅広い音域のピアノの音が、これらのどれかに共鳴し雑音してしまうと言う事はあり得ることです。特に生音を響かせている時にです。



今回取り外しのご依頼を頂いた方は防音室を設置したため、サイレントが必要なくなりました。
普通のピアノのタッチに響きに戻して欲しいとのことでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

arakipiano

Author:arakipiano
35年ピアノ技術者として世界中のピアノを見てきました。
ピアノがピアノだけで終わらない、人とのかかわりの中で、心に残るいろんな出会いをご紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。

表示中の記事

2019年12月25日 (水)
今年一年ありがとうございました!
2019年12月19日 (木)
東京の修理ピアノの下見
2019年12月11日 (水)
大分県大分市の調律
2019年12月04日 (水)
YAMAHA納品
2019年11月28日 (木)
夜学 技術者のみの濃い「倍音の世界」
2019年11月21日 (木)
ピアノのお掃除
2019年11月13日 (水)
サイレント装置取り外し
<< 前 次 >>
by AlphaWolfy

カテゴリ

プルダウンリスト

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

リンク